PageTop
2011 031234567891011121314151617181920212223242526272829302011 05








かっぱライダーフェリー旅 その1

4月27日(水)16時半。
勝手に仕事を早めに終えたぼくは、新大阪駅前の駐輪場でバイクにまたがっていました。
これから舞鶴のフェリー乗り場を目指します。
数日前から天気予報とにらめっこする毎日でしたが、どの天気予報も「雨!」ときっぱりと言い切っとります
これから約120キロの道のり。
雨の中をまっくらな山を二つ越えなあきません。
うんざりしつつも、ぼくは勇敢に走り始めました。

新御堂筋から箕面グリーンロードを抜けます。
有料のバイパスで、ふだんこんな道路は利用しませんが、きょうは明るいうちに、雨が降らないうちに、すこしでも距離をかせぎたいので、ご利用です

妙見山頂にさしかかる頃雨が降ってきました。
あと30分もすれば日が落ちるでしょう。
淡々と走り続けます。
道の駅『瑞穂の里・さらびき』でトイレ休憩です。
缶コーヒーで血糖値をあげ走り続けます。
国道9号線を横切り173号線をひたすら北上、また山越えです。
この辺で完全に日没、真っ暗になったうえ雨脚が強くなってきました。

やっとのことで山を越えました。
橋を渡り左折したらば、そのまま直進すると舞鶴の街に抜けます。
ところが、バイクがノッキングを起こしスロットルを回しても回転があがりません。
「うん? リザーブになったんか?」
と、思いましたが燃費、走行距離を考えても、まだ余裕のはずです。
「やばいやんか
と、思いましたが、すぐそばにガソリンスタンドがあることを知ってるぼくはあわてません。
ギヤをニュートラルにいれ、そのまま惰性でスタンドに乗り入れました。
ガソリンをいれ、事情を話すと、バイクが好きそうな若い店員さんがいっぱい集まってきてくれました。
「あぁ、たぶんキャブに水はいったんですわー。 ちょっと見させてもらうから中で休んどいてください」
と、ゆーてくれました。
ぼくは待合室でヘルメットを脇に抱え、ぽーっと突っ立っていました。
5分くらいアイドリングしてから何度か空ぶかししたら水が飛んだみたいで、
「もう、大丈夫ですよ~
と、ゆーてくれました。
丁寧にお礼を言って、また雨の中にバイクを走らせます。
バイクの旅はトラブルもあるけど、よい人たちとの出会いが必ずあります。
なんか感覚もどってきたでー

ここからは快走路です。
晴れていれば、の話ですが……。
交通の流れにのって運転しますが、土砂降りの中80キロもだすとバイクの視界は最悪です。
「こわいよー こわいよー」
と、半泣きになりながら走り続けます。
予定では途中にある『餃子の王将 西舞鶴店』で、よるごはんを食べようと思っとりましが、とにかく早よフェリー乗り場に着きたい一心でスルーしました

突き当たって、そのまま直進すると舞鶴港にドボンしてしまうので、右折し27号線へ。
左手に自衛隊の基地を横目に見ながら、しばらくいくと、そこはフェリー乗り場です。

フェリー旅2011042704_convert

命からがら到着しましたよ~

(つづく)

====================
ブログランキングに参加しております(o^-^o)
よければ、ポチッとお願いしますm(._.)m

Ctrlキーを押しながらクリックすると全押し楽チンみたいです(^○^)
でも、画面がいっぱい開いて迷惑かもしれません(≧≦)
ごめんなさんね~(。≧Д≦。)

『拍手』も、とても、うれしいです(⌒▽⌒)
====================



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2011/04/30 00:02 ] 身辺雑記 | TB(0) | CM(21)