PageTop
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








クチスボダム(3)

よれよれとテントを張り終わると、特にすることはありません。

テントの完成

蚊に刺されやすいタイプとして、
①血液型がO型。
②体温が高い。
③汗っかき。
④酒飲み。
などが、あげられるらしいのです。
自慢ではないですが全部満たしております。
しかも、噛まれたあと化膿してしまうことが、よくあるので蚊は永遠のライバルです。
万全の態勢で臨まなければなりません。

まずはオーソドックスに
日本の夏、キンチョーの夏、蚊取り線香。

日本の夏

露出部には『スキンガード』
商売道具の顔には(!?)手のひらに吹き付けた薬剤を塗りつけます。

そして、『どこでもベープ』
ちょっと見、仮面ライダーのベルトのミニチュアといった感じです。
煙も出ないし、臭いもしないので、はたして効き目があるんだか、ないんだか……。
ただ、ラジオに近づけるとノイズが出るので、なんかしよるのは間違いないです。

夕食の準備にかかる前に、ちびちびとウイスキーなどをやっていると、営林署の職員もしくはダムの管理事務所の職員とおぼしき人たちが軽トラに乗って、僕の前を通り過ぎて行きます。
勝手に野宿させていただいている立場のぼくは、皆さんに丁寧に頭をさげます。
皆さん、優しい笑顔を返してくれます。

そうこうするうちに一台の軽トラが、目の前で止まりました。
どうも
「こんなところでテントはらんと、よそへ行け!」
と、言っているようです。
怒っているのかと思ったのですが、そうではなく、
「こんな汚いところやなくて、もっとええところがある。もうちょっと上がったところのキャンプ場のそばや」
ということを親切に教えてくださっているようです。

キャンプ場に泊まらず、わざわざ、こんな場所でテントを張っている意味は分かってくれてるんですね。
野宿旅をしているとき、地元の人に
「ここらへんで、テント張れる場所ないですか?」
と、聞くと、必ずキャンプ場の場所を教えられます。
「キャンプ場以外の場所でないですか?」
と、重ねてきくと、
「物好きな人やな~」
という顔をされます。
まぁ、当たり前か~。

これから夕飯の支度にはいるのですが、きょうは、なんか、もう眠たくなってきました。
続きは明日でお願いします。
ちょっときょうはテンションが低いですね。
3連休あけの出勤で、ちょびっと疲れたかもです。
(つづく)

=========================
よければ、ポチッとクリックしてください。
『拍手』も、よろしくお願いします。
=========================

関連記事
[ 2010/07/20 23:18 ] 野宿旅 バイク編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nojyukukappa.blog133.fc2.com/tb.php/43-05403517