PageTop
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








津風呂ダム(2)

缶ビールを飲んだら、眠たくなってきたので地べたにアルミマットを敷いて、しばしお昼寝タイムです。
きのうのブログで「もう、秋はすぐそこまで来ているのかもしれません」などと書きましたが、お日さんをさえぎる木立ちもない広場なので、日差しはジリジリと容赦ないです。
おちおち寝てられませんでしたが、ほんの15分ほどまどろみました。
お昼寝タイム終了後、ヨレヨレとテント設営作業にはいりましたが、どこからどう見ても、ただの空き地ですね。

本日の野宿地(津風呂)_convert_20100822143301

きょうは、風もないし、雨も降りそうにもないし、ペグ打ち作業がめんどうななので、フライは張りません。
ついでにエアマットを天日干ししたりして、午後のひとときを過ごしました。
お日さんが差しているときは暑いので、ウロウロ野宿地を徘徊したり、湖周の道路をビーサンでペタペタ散歩したりしました。

野宿地の入り口にカーブミラーに、アホなポーズなどしてヒマをつぶしているとき、ふと、
「これ写真に撮っとこ~」
と、思いシャッターを押しました。

ミラーに映るアホ_convert_20100822141908

よく考えたら当たり前ですが、カメラに隠れて顔は写りませんでした。
あほもここまでいったら大したもんですね

やけに派手なオレンジの短パンはジョンギングしてるときに、ひき殺されないように選んだのですが、今後は野宿地ユニフォームとして余生を送ることになりました。
それにしてもカーブミラーのせいで、太めに見えるのがナットクいきません。
実物はもっとスリムですよ~。
(つづく)

====================
よければ、ポチッとクリックしてください。
『拍手』も、よろしくお願いします。
====================

関連記事
[ 2010/08/23 20:52 ] 野宿旅 バイク編 | TB(0) | CM(2)

温泉、自炊旅館も良いですよ。

こんばんは。
山間、湖畔などでは朝夕、涼しいでしょうかね。
私自身、30年近く昔、一人旅で野宿生活を満喫していました。
その当時は今のように暑くなかったように記憶しています。
私も車や単車で一人旅をしていましたが、
九州などへは自炊温泉旅館に何日も連泊しました。
温泉は共同湯です。
お馴染のおばちゃん達と自然に仲良くなり夜に、ご馳走をしてもらうことも数多くありました。
一人旅で自炊温泉旅館も結構、楽しいものですよ。
ちなみに一般客と自炊客と分けて営業している温泉旅館も数多くあります。
自炊で宿泊すると料金は格安ですからね。
ぜひ、お勧めします。
[ 2010/08/24 20:40 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは。
自炊宿ですか。盲点でした。
古くからの湯治場にそういうのがあるのは旅番組とかで見て知ってましたが。
「野宿旅特別篇」で一度チャレンジしてみよかな~。
いつも貴重なご意見ありがとうございます。
[ 2010/08/24 21:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nojyukukappa.blog133.fc2.com/tb.php/87-a483a179