PageTop
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








津風呂ダム(3)

野宿地は、ちょーどコーナーにあり、車のすれ違いやUターンに使われています。
また、細い道を少し降りると展望が開ける場所があるので、何人かぼくの前を通り抜けていきました。

まず一人目。
犬を連れた中年の夫婦です。
「あついやろ~。向こう岸に神社があって、テント張れそうな芝生あんで。屋根付きのベンチもあんで~」

対岸の公園_convert_20100822142451

「はい。さっき行ったんですけど、ぎょうさん人おったから……」
「ほな、しゃーないな。日ィ暮れてから、もういっぺん行ってみ~」
「そないさしてもらいます~」
ずーっと、犬がぼくにむかってキャンキャン吠えてました。
「きみ、えぇ加減にしとかんと、本格的にキャンいわしたんで」
なんて思ったらアキマセン。

二人(組)目。
ビッグスクーターに乗ったカップルです。
女の方が、ぼくの方を見ながらクスクス笑っています。
男は関わり合いになりたくないようで目をあわせようとしません。
すぐにカップルが戻ってきました。
おもしろくなかったようです。
そらそうや、しょせんダム湖やから景色もしれてるし、記念碑があるだけやから。

皇太子殿下記念碑_convert_20100822142021

3人目。
散歩中のおじいちゃんです。
なんか競歩風のフォームで、元気に歩いてはります。
「どこから来たんや~」」
「大阪です」
「もっと涼しいところあるやろ。熱中症に気をつけや~」
「オマエモナー」
うそうそ。
「ありがとうございます!」
と、ゆーときました。

それにしても、ぎょうさん、人が来はります。
前に空き缶置いといたら、誰か小銭チャリ~ンて恵んでくれそうです。

さてさて、そろそろ晩ご飯の準備しよかな~。
自慢じゃないけど、今回のメニューは、いつもに増してビンボーくさいです。
(つづく)

====================
よければ、ポチッとクリックしてください。
『拍手』も、よろしくお願いします。
====================

関連記事
[ 2010/08/24 21:08 ] 野宿旅 バイク編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nojyukukappa.blog133.fc2.com/tb.php/88-d6ad06d2